合宿免許と給付金

教習所合宿免許先を選ぶにあたってさまざまな要素を加味するのが基本中の基本となります。料金や設備、あるいは食事やレジャー施設の有無などです。すべてを総合してよいと思った施設を選択すれば、後に後悔することはないでしょう。そして、教育訓練給付金制度にも注目した方がよいです。この教育訓練給付金とは、雇用安定あるいは再就職の促進を図ることを目的とした雇用保険の給付制度となります。一定の条件を満たせば、教育訓練費用の一部が支給されるものです。最高で10万円までの給付を受けられるのは魅力的と思う方もいるでしょう。

条件は多岐にわたっています。通算3年以上雇用保険を納めている方、65歳以下の方、初めて教育訓練給付金を受けられる方で通算1年以上雇用保険を納めている方といった条件があります。この条件を満たしているかどうか分からない場合は、その地域にある、ハローワークの「支給申請手続きリーフレットを見れば分かるでしょう。運転免許を取得したいとは思うものの、やはりネックになるのはその費用です。就職をするうえで役立つのはいうまでもありません。少しでも費用を抑えて運転免許を取得することを考えるのなら、この教育訓練給付金について知るのは近道になるかもしれません。

ここでは教育訓練給付金についての解説をしていきます。合宿免許先を選ぶときに教育訓練給付金が給付されるかどうかはチェックしておいた方がよいでしょう。また、どういった点に注意しないといけないかも合わせて覚えておいた方がよいでしょう。